薬剤師の薬ノート

薬剤師の学習記録(ブログ)と体験談も少しあります

皮膚科

エキザルベ軟膏について

エキザルベ軟膏(有効成分:ヒドロコルチゾン/混合死菌浮遊液)についてです。 適応症 湿潤、びらん、結痂を伴うか、又は二次感染を併発している下記疾患湿疹・皮膚炎群(進行性指掌角皮症、ビダール苔癬、放射線皮膚炎、日光皮膚炎を含む)、熱傷、術創 湿…

クレナフィン爪外用液の使い方と注意点

クレナフィン爪外用液(有効成分:エフィナコナゾール)は爪白癬治療に使用されるお薬です。 適応症、用法用量 作用機序、特徴 使い方 注意点 適応症、用法用量 適応症は「爪白癬」です。 適応菌種は「皮膚糸状菌(トリコフィトン属)」となっています。 1…

プロトピック軟膏(タクロリムス)と日光対策

プロトピック軟膏(有効成分:タクロリムス)はアトピー性皮膚炎の治療に使用される軟膏剤です。 ステロイド外用薬と並んでアトピー性皮膚炎の治療に使用されています。 有効成分のタクロリムスは免疫抑制薬に分類され、ステロイドとは異なる機序のお薬です…

プロトピック軟膏(タクロリムス)による皮膚刺激感と対策

プロトピック軟膏(有効成分:タクロリムス)はアトピー性皮膚炎の治療に使用される軟膏剤です。 ステロイド外用薬と並んでアトピー性皮膚炎の治療に使用されています。 有効成分のタクロリムスは免疫抑制薬に分類され、ステロイドとは異なる機序のお薬です…

トラニラスト(リザベン)のケロイド・肥厚性瘢痕治療作用

トラニラスト(リザベン)は抗アレルギー作用と、ケロイド・肥厚性瘢痕治療作用をもつお薬です。 適応症は 気管支喘息,アレルギー性鼻炎,アトピー性皮膚炎,ケロイド・肥厚性瘢痕 となっています。 トラニラストはヒスタミンやロイコトリエン、トロンボキ…

ナルフラフィン(レミッチ)の作用機序

ナルフラフィン(レミッチ/ノピコール)は透析患者や慢性肝疾患患者の掻痒症に使用されます。 透析治療を受けている方や慢性肝疾患がある方は、全身性の強い痒みが生じてしまうことがあります。 透析患者の約70%に痒みが生じていると言われています。 皮…

プロトピック軟膏(タクロリムス)の強さ

プロトピック軟膏(有効成分:タクロリムス)はアトピー性皮膚炎の治療に使用される軟膏剤です。 ステロイド外用薬と並んでアトピー性皮膚炎の治療に使用されています。 有効成分のタクロリムスは免疫抑制薬に分類され、ステロイドとは異なる機序のお薬です…

コムクロシャンプーの使い方

コムクロシャンプーは頭部の尋常性乾癬を治療するシャンプー剤です。 有効成分のクロベタゾールプロピオン酸エステルはステロイドであり、強さはⅠ群(strongest)であり最も強いものです。 デルモベートと同成分です。 適応症は 頭部の尋常性乾癬 用法・用量…

ベピオゲルの使い方と注意点

ベピオゲル(成分名:過酸化ベンゾイル)は尋常性ざ瘡の治療薬です。 尋常性ざ瘡は、いわゆるニキビのことです。 ニキビでは角質層が厚くなり、毛穴が閉塞して皮脂が詰まってしまいます。 閉塞した毛穴の中でアクネ菌などが繁殖すると炎症が生じてしまいます…

アダパレン(ディフェリンゲル)の使い方

アダパレン(ディフェリンゲル)は尋常性ざ瘡(ニキビ)の治療薬です。 ニキビを専門的な言い方をすると尋常性ざ瘡という言い方になります。 ニキビは皮脂の過剰分泌や角化細胞の増殖による毛穴のつまり、ニキビ菌(アクネ菌)やブドウ球菌の増殖が原因で生…